「更新情報」から MASA@かんりにん#1 のつぶやきまで なんでもありの雑多なページ(になるのは間違いない)。【1999/5/6】
つぶやき | 休日・休暇 | 47 | overseas |  | 季節を愛でる |  | 診察 | お気に入り | 音楽 | blog & HP | Profile | 
SEARCH
 
go on a journey


旅行のクチコミサイト フォートラベル
Key words
所沢 (114) 米料理 (132) うどん (193) ラーメン&つけめん (415) 多摩地域 (137) cafe&sweets (525) 都区部 (323) 担々麺 (103) 埼玉 (188) 点心〔餃子〕 (142) drink (231) 鍋もの (104) Curry (181) 揚げ物 (308) Pasta&Pizza (136) パン料理 (239) 魚介料理 (156) 川越 (104) 狭山・入間 (81) 飯能・日高 (109) 横浜 (58)  (100) 新宿 (49) 肉料理 (276) 池袋 (153) buffet (49) 蕎麦 (121) 粉物料理 (45) 七福神めぐり (8) 
Recent Entry
Recent Comments
Category
Key words RANKING
cafe&sweets (525) ラーメン&つけめん (415) 都区部 (323) 揚げ物 (308) 肉料理 (276) パン料理 (239) drink (231) うどん (193) 埼玉 (188) Curry (181) 魚介料理 (156) 池袋 (153) 点心〔餃子〕 (142) 多摩地域 (137) Pasta&Pizza (136) 米料理 (132) 蕎麦 (121) 所沢 (114) 飯能・日高 (109) 川越 (104) 鍋もの (104) 担々麺 (103)  (100) 狭山・入間 (81) 横浜 (58) buffet (49) 新宿 (49) 粉物料理 (45) 七福神めぐり (8) 
still remains in the wind
≪2020.03  2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2020.05≫
bookmark
Counter
Profile

MASA@かんりにん#1

  • Author MASA@かんりにん#1
  • かんりにん??? → 詳細 Profile
  • 座右の銘は
    『人生なるようにしかならない』
  • blog もめでたく15周年
    これからものんびりつぶやきます
    コメント TB 大歓迎です♪
  • 参加してます♪
    ↑押していただけたら嬉しいです
  • 関連サイトリンク は関連サイトLINKです。
Calender & ARCHIVES
≪03 | 2020/04 | 05≫
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

年別 降順 昇順 年月別

RSS
2010.12.25 Sat 00:53
@新潟 その4 栃尾の油揚げ
さてその後、LIVE参加のため県民会館へ・・・。
帰りは歩かないとなのかしら・・・と思っていたけど
新潟駅行きのバスが待機してくれてました。

できたら食べておきたかったものがもう1つ。
それは栃尾の油揚げです。
通りすがりにあった 安兵衛別窓へ に入りました。
栃尾の油揚げ
栃尾ジャンボ油揚〔480円〕です。
見た目はかなり大きいですが
油揚げなのでひとりでも全然いけます。
食感はフカフカという感じかなぁ。
味噌をはさんだものなんかも美味しそうでした。
そのほかのメニューも充実してるし安い。
お腹空いてなかったから断念しましたけど。
そういえばお魚食べなかったなぁ・・・。
もちろんお酒も美味しそうでした。

美味しいものたくさんいただけたので幸せでした。
ろくに観光もせずに食べまくりましたがまぁイイことに・・・。

新潟は思っていたより近かったなぁ~。
新幹線は偉大!!(とこういう時毎回思う)。

にほんブログ村 グルメブログへ ← よかったらこちらもどうぞ!!

〔旅〕    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
管理人が不適切と判断した Comment は予告なく削除させていただきます

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
記事と関係の薄い Trackback は予告なく削除させていただきます
TrackBackURL

Top↑